2017
11/04
Irish Music Party in Kyoto

日時:11月4日(土)
場所:宝ヶ池公園 いこいの森 (地下鉄「国際会館」、叡山電車「宝ヶ池」より徒歩約10分)

詳細告知・予約開始については、もうしばらくお待ちください。

 

演奏:
john*(fiddle,vocal)
さいとうともこ(fiddle, vocal)
金子鉄心(wistle,pipes etc )
赤澤淳(bouzouki)
トシバウロン(bodhran)

 

出店:
タコとケンタロー など

 

 

関東をはじめ、日本各地で根強い人気を集めている音と食の複合イベント、Irish Music Party。
ついに京都へもやってきます!

音楽は関西で活躍するミュージシャンと東京よりJohn John Fstivalのjohn*、トシバウロンをお迎えして、大いに盛り上げます。
そして音楽に欠かせない食事とお酒にもご期待ください。
【Irish Music Party とは】

アイルランドの伝統音楽、アイリッシュミュージック。アイルランド本国では、地域の人たちが集いビールやウイスキーなどを飲むパブで楽しむことができます。”セッション”と呼ばれているアイリッシュミュージックの集まりは、基本的にプロアマ問わず誰もが自由に参加でき、気兼ねなく演奏を楽しんでいます。聴く側もまた、至近距離で生音に耳を傾けるのです。

興が乗ってくれば、歌う人や踊る人も出てきて、パブ全体が一体感に包まれます。セッションは始まると2~3時間は優に続き、演奏者も聴衆も、ビールを片手に、会話を交えながら音楽を楽しむのです。それは、ライブを楽しむのとはまた別の音楽の接し方で、アイリッシュ音楽の魅力を存分に感じることができます。

「Irish Music Party」はそんな本場アイルランドの音楽のあり方に刺激を受けたミュージシャンたちがはじめた音と食の複合イベント。イベントでは、美味しい料理とビールに舌鼓を打ち、ミュージシャンたちの生演奏に身をゆだねて楽しむことができます。 香りに酔いしれ、舌で味わい、目で見て、耳で聴き、音に合わせて体をゆらす—。五感全部で音楽に触れるすばらしさをぜひ会場で感じてみてください。

Facebook
https://www.facebook.com/irishmusicparty/

2016 森道市場動画

宝ヶ池公園・いこいの森(京都)
上高野流田町8宝ヶ池公園

GoogleMap