幼少よりピアノ、バイオリンを始め、
中学・高校時代はオーケストラクラブに所属。
20歳の時にアイリッシュ音楽に出会う。
その後アイリッシュフィドルを功刀丈弘氏に師事。
歌も唄うフィドラーを目指し、時にはアコーディオンも交えながら関西中心に幅広く活動中。
"アイリッシュの枠だけにとらわれない、どんな音楽にも寄り添えるフィドル弾き"
であることを常に心がけ、自由なアドリブを入れながらの演奏を持ち味とする。

 Ameba Blog How is my day…?

 tomokosaito32@gmail.com 

Re:start – 1st Solo Album
1. Eleanor Plunkett (Turlough O’Carolan)
2. Jigs & Reel [Maids of Selma – Up in the Air – Buttermilk Mary]
3. First Reel [Roscommon – Three Scones of Boxty – Killavil]
4. Polkas [Newmarket – Ballydesmond#3 – Rattlin’Bog]
5. Da Slockit Light (Tom Anderson)
6. Slow jigs [Rolling Waves – Cliffs of Moher]
7. Minor reels [Tuttle’s – House of Hamill – Curlew]
8. Favorite jigs [Father O’Flynn – Out on the Ocean – Mouse in the Kitchen]
9. Lord Inchiquin & Give me your hand (Turlough O’Carolan)
10. Down By The Sally Gardens & Reels [Paddy’s Trip to Scotland – Mother’s Delight – Reconciliation]


Chicola Music Laboratry CCLB-0001
2018.03.04 Release – ¥2,000(税抜)

通販でのご購入:META COMPANY
 お問い合わせ:tomokosaito32@gmail.com

Cocopeliena

c_tts 『Tune the Steps』 (2017.11.26)
c_tts 『Celt Sittolke vol.4』(2015.6.17)
 Tr.1「K3 jig」 Tr.9「Americana reel」
c_tts 『My Cup of Tea』 (2014.10.10)

Cocoon's

c_tts 『21g〜やすらかに死ね!〜』(2016.8.13)
Tr.5「風立ちぬ いざ生きめやも」 Tr.7「茜空に八咫烏」 Tr.14「akane」
*fiddleにてゲスト参加

吉田省念

c_tts 『黄金の館』(2016.5.18)
 Tr.10「青い空」
*fiddleにてゲスト参加

tricolor

c_tts 『Good morning,Liffey』(2013.4.21)
 Tr.8「Welcome Poor Paddy Home 」
*vocal,fiddleにてゲスト参加

オムニバス

c_tts 『Celt Sittolke vol.2』(2011.12.07)
 Tr.16「サリーガーデン (Sally Garden~ Give Me Your Hand)」
*さいとうともこ with Os'Sunla として参加

*アイリッシュフィドルの個人レッスンしています*

個々人のライフスタイルや音楽スタイルを尊重しながらのアイリッシュフィドルの個人レッスンをしています。
基本的には楽器を持っている方、ドレミの音が出せる方が対象です。

詳細などは相談しながら決めてゆければと思っていますので、お気軽にメッセージください。

30分 2,500円
45分 3,000円
60分 3,500円